視覚障害者のホント
その他・サービス

その他・サービス
行政・民間ともに、視覚障害者を支援するサービスは多彩です。

視覚障害者を支援する施設や団体

視覚障害者を支援する施設や団体

相談できる、プロがいます。
【視覚障害者をサポートする施設・団体】

目から情報を得にくい視覚障害者にとって、社会との窓口となる支援施設・団体はとても重要です。また、視覚障害者を雇用する企業も、環境設備などの相談をすることができます。 もしご自分の視覚のこと、ご家族のことなどで困った際はお気軽に、産業医、産業保健総合支援センター、眼科のロービジョンケア施設、最寄りの盲学校(視覚特別支援学校)、点字図書館などへお問い合わせください。

公益社団法人日本眼科医会「ロービジョンケア施設」

日本ロービジョン学会「ロービジョン対応医療機関リスト」

NPO法人タートル

視覚障害者を支える法律や施策

視覚障害者を支える法律や施策

行政、地方自治体と連携し、誰もが暮らしやすい社会へ。
【視覚障害者を支える法律・施策】

障害の有無に関わらず、地域社会の一員として豊かに暮らすことは誰もが共通に持つ願いです。行政や地方自治体ではより適切な支援ができるよう、障害者を支える法律や施策は常に見直しています。知っておいた方が便利な福祉サービスもたくさんありますので、視覚障害者の方には行政のwebサイトなどを定期的に確認することをおすすめしています。

内閣府「障害者施策」

厚生労働省「障害者福祉」

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構